闇の中の真実を知る PART.5 ~人々の集団がはっきりと分かれる~

闇の中の真実を知る PART.5 ~人々の集団がはっきりと分かれる~

ヒプノセラピーの中で、礼子さんはあともう少しで自分の浄化を終え、自分のやりたいことに気づくと伝えられました。今から2年後にアセンションして、5年くらい後にはパートナーと共に北海道の田舎で自給自足の暮らしをしていくとヒプノセラピーで教えられたのです。

 

―現在、解消すべきカルマは、まだ、あるのか?
殆ど終わった。まだ自分が気づいていない分、もう少し浄化していけば開ける。

-どうすれば良いのか?
癒す。

-自分でできるのか?
今は自分で上手く付き合えばなおせる。また、ある人に出会う。同じ星から来た人。その人に浄化してもらう。浄化してもらったら、自分のやりたいことに気づける。

-自分を癒し、浄化するのにどのくらいの月日がかかるのか?
3か月くらい。

-同じ宇宙船で地球に来た仲間はどうしているのか?
みんなそれぞれに経験している。帰っちゃった人もいる。

-命令されてきていても星に帰ることができるのか?
本当は出来ないはず。

-アンドロメダの宇 宙船の仲間は日本には何人くらいいるのか?
3割は日本にいる。10人くらい。

-仲間は一人で活動しているのか?何人か一緒になっているのか?
みんな一人ひとり。

-あなたがアセンションするのはいつ頃になるのか?
2年後。

-アセンション後はどこに移ることになるのか?
札幌にはいない。北海道の田舎。

-どのような生活になるのか?
自給自足の生活。

-共同生活の形式になるのか?
パートナーも一緒に暮らす。

-場所はどこになるのか?
江別に行く。畑のあるところ。

-何年後のことか?
5年後。

-その頃にはあちこちにコミュニティが出来ているのか?
いずれ、みんなが気づいてそうなる。

-これから地球はどのように変化し ていくのか?
寒くなる。

-人々の変化はどうか?
集団がはっきりと分かれる。都会の人と田舎の人に分れる。

-分かれてどうなるのか?
ビジョンが見える。どちらかの集団は雲のような何かに包まれる。その集団の人たちは霧か靄に覆われて見えなくなっていく。

-それはどういう意味なのか?
都会の人たちは靄がかかって居なくなる。みんな険しい顔をしている。日本の中で分かれる。移住先で分かれる。気づいている人たちは(田舎に)動いていく。

-話し手は誰なのか?
自分を守っている光の存在。星の人。

-あなたへのメッセージは?
何も心配することはない。

-今回のセッションであなたの気づきは何か?
自分は元々、地球に降りてきて銀 河の成長を思っていた。みんなそう思っていたはず。でも、思ってもいないことが起きて、どんどん遠ざかっていった。

~つづく~

★バックナンバーはコチラ