来年のスタートの気分を今から決める!
~色彩効果を取り入れた模様替えメソッド②~

来年のスタートの気分を今から決める!<br> ~色彩効果を取り入れた模様替えメソッド②~

前回の続きです。少しおさらいすると、色にはそれぞれにエネルギー(意味合い)があって、それを生活に取り入れ、効果的に利用することで、よりよい生活を送ることができます。そして、職場、自分の部屋、または家族みんなが集まるリビング、キッチンなど、それらの環境や場面でも、たとえば外壁の色、畳やカーペットの色、そのほかの家具など、すべてのものから色の影響を受け、その場の雰囲気をつくっている大切な要素なのだから、どうせなら今の自分にふさわしい、または必要としている色を家具や装飾品に取り入れて使うことによって、それらの色彩効果を受け取りましょうというお話しでした。まだ、今年ももう少し時間が残っていますので大晦日に慌てて大掃除するのも良いですが、今のうちから徐々に来年に向けての準備をしていけたら良いと思います。色は数え切れないほどありますが、今回は前回に引き続いて、もう少し参考になりそうな色をご提案させていただきますね。
自分の生活環境を単色で塗りつぶす人はあまりいないと思うので、自分に合った色を見つけて、どんどん取り入れて見て下さいね。

 

肩の力を抜いて、ナチュラルに過ごしたいときは緑
緑は「癒し」を象徴する色です。
リラクゼーション効果が高く、心と身体のバランスを整えてくれます。
ただし、鮮やかな緑を多用し過ぎると、ぐったりしたり、無気力になったりすることもありますので、淡い緑を少量で取り入れるか、観葉植物や自然を描いた絵を飾るのがオススメです。

内面と向き合い、冷静に物事に取り組みたいときは青
青は「静けさ」や「クール」なイメージを象徴する色です。
冷静さを保ち、感情をコントロールするのに効果的なので、慎重に行動したい時に役立ちます。食欲を抑える効果もあるので、ダイエット中の方はテーブルクロスや食器、照明を青にすると良いでしょう。

優雅で内なるパワーを引き出したいときは紫
紫は「気品」や「優雅」、「神秘的」など、ゴージャスなイメージを象徴する色です。
美意識を高め、外面も内面もさらに美しくなりたいときに効果的です。
心の美しさを保つヒーリングカラーなので、イライラや緊張をほぐしてくれます。
秘めた潜在力を引き出してくれる色なので、新たな力(スキルなど)を望む時にオススメです。

繰り返しになりますが、気分やモチベーション等、望む未来が思い浮かんだら、ぜひこれらの色彩効果を取り入れて見て下さいね。

私は職業柄、色彩心理をベースとしたご提案をさせて頂いておりますが、お部屋の家具や雑貨の色などを占い師さんやスピリチュアリストさんに相談してラッキーカラーを調べて貰って、それを取り入れて見るのも、なかなか楽しいかもしれません。

あなたの新しい一年のスタートが好調にスタートしますように心からお祈りします。

★バックナンバーはコチラ