日本全体をパワースポットにする PART.2~「初詣の 願いを 祈りに」

日本全体をパワースポットにする PART.2~「初詣の 願いを 祈りに」

願い と 祈り

初詣は、新しい年を迎える儀式として、
日常の時間を離れ、日常の空間を離れ、神社や仏閣に詣でて宇宙の本質と心の本質に触れるための日本人の所作です。

そのとき、地球が見えたら、地球上のすべての人の姿が見えたら、環境破壊が見えたら、宇宙が観えたら、自然の有機的秩序を観じたなら、自分のためだけのご利益という概念は消失していきます。
エゴの願いは自動的に、人のため、社会のため、自然のため、地球のため、宇宙のための願いに変わり始めます。

自分のためだけの願いは、「祈り」に変わっていきます。

「願い」と、「祈り」の違い

「祈り」とは(意 + 乗り)。

自分のためだけの願いに対して、
多くの人が、賛成できる(乗れる)、願い(意)、思い、考え。
神様も(乗れる)願いを、「祈り」だと考えます。

初詣で行なう「願いごと」を「祈り」に変えることができれば、日本は変わるのではないでしょうか?

 

 

自分だけの願いをかなえてくれるパワースポットではなく、地球の進化ためのパワースポットに、日本人が、神社が、お寺が、かわる。
日本全体が、地球を変え、宇宙に発信するパワースポットになっていく。

そのために、願いを、祈りに変換し、無になり、叡智につながる「祈り」を2013年の元旦に、行ないませんか?

 

■「初詣の 願いを 祈りに」講演会
http://inori-no-kuni.com/
■書籍『初詣の 願いを 祈りに』
■書籍『願いを 祈りに』
■「2012年マヤの預言を伝える」
http://cosmic-diary.jp/20121221.html
3部 映画「祈り Inori~サムシンググレ-トとの対話」上映

 

▼『マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013』

http://cosmic-diary.jp/cn4/pg167.html

▼2012年 マヤの預言
http://cosmic-diary.jp/cn12/wisdom.html

▼講座「マヤの叡智」
http://cosmic-diary.jp/cn13/invisibleuniversity.html

▼Facebook  柳瀬宏秀

http://www.facebook.com/hirohide.yanase

▼Facebook マヤの叡智
http://on.fb.me/OiaNNL

★バックナンバーはコチラ