台湾の東洋医学 「東方庭園」でのヘッドかっさ美容コース体験 

台湾の東洋医学 「東方庭園」でのヘッドかっさ美容コース体験 

皆さん、こんにちは。美容鍼灸師の折橋梢恵です。

12月も半ばに入り、色々なところでクリスマス仕様のディスプレイが目につきます。

何となくワクワクする気持ちと、いよいよ今年も終りに近づいているのだなぁ~という少し寂しい気持ちになるのは私だけでしょうか?
さて、今回も前回に続き、台湾での施術体験のお話をしたいと思います。

 

台湾のエステティックサロンやリラクゼーションサロンの特徴は、西洋と東洋の考え方や技術をバランス良く組み合わせたメニューやコンセプトを取り入れているお店が多いところだと思います。

そしてこの西洋と東洋の融合したサロンスタイルは、私が目指している施術スタイルにとても近いため、今回の台湾訪問では、色々な施術を体験することが出来て、とても参考になりました。

今回ご紹介するのは、台湾式シャンプーを体験できる東方庭園というお店です。

このお店は、実は台湾出身のタレント、インリンさんがオーナーの隠れ家サロンです。

台湾では、美容室で髪を洗う習慣が一般的であり、「洗髪」というメニューが当たり前のようにあるそうです。

これはきっと、日本でいう「ヘッドスパ」のような施術に当たるのだと思いますが、台湾では日本よりも安い金額で気軽に受けられるメニューのようです。
今回伺った東方庭園では、ヘッドトリートメントの技術にカッサを使った手技を加えています。

頭皮をマッサージする施術は、大変心地よく、リラクゼーション効果も高いと感じます。
台湾式シャンプーというのは、椅子に座ったままの状態でシャンプーを行うのですが、シャンプー剤が肩などに垂れないように髪を洗う技術は本当に素晴らしいと感じました。

またシャンプー前に行ってもらったカッサを使っての頭皮刺激は前頭部から後頭部に向かって刺激を加えていくものでしたが、なかなかしっかりとした圧を加えて行っているため場所によっては少し痛みが伴いましたが、刺激後は、頭皮がスッキリとして気持ちが良かったです。

また今回は、オプションでフェイシャルのカッサも行って頂きましたが、やり方によっては色々な意味合いをもたせたメニュー構成にできる可能性を秘めた施術だと感じました。

私が東方庭園に興味を持ったのは、日本人向けのサロンがどのような技術レベルなのか、また頭皮や髪に対するカッサとはどのような技術なのかということです。

東方庭園は、観光客を対象としたお店のため、台湾の一般的な美容室で行われている施術メニューの料金より、金額は高い設定のようですが、高級マンションの一室で、完全予約制によるプライベートサロンであることや、日本語での対応、施術内容や施術時間を含めて考えると十分満足のいく内容だと思いました。

残念ながら私が伺った時には、インリンさんはいらっしゃいませんでしたが、施術をしてくれた女性は、笑顔の素敵なとても雰囲気の良い方だったので一緒に写真を撮らせてもらいました。

今回の台湾滞在では、3種類の施術を受けることができ、とても良い経験になりました。
次回は、他の美容に関する施術も受けてみたいと思います。

★バックナンバーはコチラ