ホリスティックケア・プアマナの宇宙の法則・身体の法則 PART.8~道具も時間もお金もかけずに 冷えの解消もデトックスもサイズダウンも

ホリスティックケア・プアマナの宇宙の法則・身体の法則 PART.8~道具も時間もお金もかけずに 冷えの解消もデトックスもサイズダウンも

横浜で女性のライフステージに合わせた鍼灸・美容鍼灸・疏泄マッサージの施術をさせて頂いているホリスティックケア・プアマナ(puamana)です。

身体を動かすことの大切さはわかっているけれど、機会がない、ストレッチや体操を試してみるけれど続かない、という方に私がおすすめしているのが、日常動作の手順を少し変えるだけ、日常動作のついでに少しの動きをプラスするだけ、で冷え性や月経不順の解消、サイズダウンや乳がんの予防にもつながる「ものぐさ健康法」です。
これが習慣になってしまえば、わざわざ時間や機会をもうけて「身体に良いこと」をする必要がなくなります。簡単で毎日続けられて効果も高い。そんな「ものぐさ健康法」を今回は二つご紹介します。

冷えの防止とデトックス、サイズダウンに乳がん予防にも、入浴時を利用

お風呂で身体を洗う時、あがってから身体を拭く時、一工夫でデトックスになります
湯舟でマッサージ、というのは定番ですがあまりに疲れているとこれすら面倒な日があります。でも、入浴したら身体を洗って拭く動作は必ずしますよね?せっかくですからその動作を活用しましょう。
身体を洗う時、皆様どんな風になさっていますか?腕なら肩から指先に向かって?脚なら太ももの辺りから?
そうだとしたら方向を逆にしてみましょう
腕は軽く腕を挙げて手首の方から脇に向かって(手首が上にあるので、方向は上から下になります) 、脚は足首から股関節に向かって洗います。

腕は、洗いながら脇のリンパをよく揉んでから、二の腕から脇の下を通って胸の方までさすると、二の腕のシェイプアップ、バストアップ、乳癌予防と一石三鳥です
バストアップには、もうワンアクション。胸の外側の輪郭を下から上へ、そろえた指の腹を使ってやさしくさすりあげて下さい。
脚は、できれば石鹸の付いたタオルやスポンジを一度置いて、両手で作った輪で足首から膝、膝から腿まで数回さすり上げます。手の方を動かすのではなく、足を床から軽く浮かせて手で作った輪の中を脚の方を動かしてくぐらせるようにすると簡単です。
これで、リンパも流れますので 、むくみの解消、デトックス、ダイエット、免疫力向上の効果が期待できます。

身体を拭く時も、身体に遠い方から近くにという動きを意識してバスタオルを使います。
ただし、血圧が高い方、立ちくらみ、のぼせ感がある場合は、脚を拭くために急に身体を折って下を向くのは危険ですのでご注意下さい。
やり方は、腕はやはり軽く上に挙げて手首から脇に向かって。脚は足首から股関節に向かって拭くようにします。
二の腕も肘から肩に向かって念入りに。毎日続ければ大きな成果が期待できます。

ベッドに入ってからの数分で便秘、生理痛、下半身の冷えを改善

下腹部が冷たい、便通が悪い、生理が重い、下半身の冷え、腰痛、などの症状のある方。
原因は股関節が固くなっているせいかもしれません。股関節が固いと骨盤内の血行が悪くなり、生理痛、便秘の他、子宮のトラブルにもつながることがあるので要注意です。
1 足元を壁から5センチほど離して仰向けに寝ます。
2 フラダンスの腰を振る要領で骨盤を動かし、片方の足裏が壁に近づくように踵を押し出します。つま先は軽く天井に向けておいてください。
3 反対側も同様に。
4 始めは左右に動かすのを1回として20回くらい。
5 慣れてきたら数を増やします。

立つ、歩くといった基本的動作にも重要な骨盤内から股関節に付いている筋肉がトレーニングできるエクササイズ。簡単な動きですがお腹を中心として身体全体が温まり、寝つきも良くなります。

道具も手間も必要なし!
寒い日でも無理なく続けられるエクササイズ、是非習慣になさってみてください。

★バックナンバーはコチラ