「アイルランドのタラの丘は運命を拓くことを応援!」穴口恵子さんパワスポ案内PART.1

「アイルランドのタラの丘は運命を拓くことを応援!」穴口恵子さんパワスポ案内PART.1

今年の夏に、世界各地の聖地を巡ってきたという穴口恵子さん。日本で「パワースポット」という言葉が流行する以前から、シャスタなどスピリチュアルな力に溢れる土地に通い、聖なるエネルギーと交流してきました。聖地に精通する穴口さんだからこそ感じた“ここぞ!”という推薦スポットをお伺いしました。

運命を決断し、道を拓く者を応援する
アイルランド・タラの丘

アイルランドの首都ダブリンから自動車で20分くらいの所に「タラの丘」という、小高い丘があります。かつて、アイルランドのケルト族のリーダーとなる王を決める時に、リーダーと成り得る人が、タラの丘の石に手を置き、その石が震えた人が、リーダーになるという伝説があるのですね。

私は、今年の夏にその「タラの丘」へ行ってきました。石にも意思があると私は思っていて、石と直感でつながってみると、メッセージが降りてきました。その石は「運命の石」と言われていて、その人が運命を拓くことを強く応援してくれていました。

今も、石に触れることによって、自分自身の運命を自分で決めるという、確実な意識につながっていくことができ、「このような人生を歩んでいきたい。運命は私自身で決めるから」と決心すると、扉がパーンと開かれていくような素晴らしい場所でした。

運命を決断し、創造し、結果を生み出すための想いを馳せる祈りの聖地ですね。運命の鍵は自分自身が握っているもの。

「私は運命の鍵を持って、その扉を開きます。扉の向こうには、こんな人生があるのを知っていて、私はそれを受け取ります」と言って、石を右回りに3回、石に触れながら歩きました。

右回りに3回なのは、1周目で確信を持ち、2周目で大地に対して伝えて、3周目には宇宙に馳せる。自分が自分に約束し、大地に約束し、天に約束するという、決断の場所です。

タラの丘は、エネルギー的には、宇宙と大地と一つにつながって真実の未来を創る場所。天と地がちゃんとつながっています。だからこそ、扉が開かれ、実現していくという感じですね。観光地として知られている割には人が少なく、温かく穏やかな聖地でした。

これからの人生で「決めた!」と思うことがあったら、アイルランドのタラの丘に行って、個人的に儀式をされると良いかもしれませんね。

<information>
★アセンションポイントの直前、当日、直後∞聖地のエネルギーをお届けします!
『穴口恵子が贈る・特別遠隔セッションinメキシコ古代マヤ遺跡』
2012年12月17日(月)、21日(金)、23日(日)開催
 http://keikoanaguchi.com/20121217Mexico.html

★アマゾン恋愛部門ランキング1位を獲得!
『「正直」な女が幸せになる!~夢をかなえて新しい自分に生まれ変わる88のレッスン』
出版情報http://www.keikoanaguchi.com/shojiki-kouen

★2013年2月開催決定!セドナリトリート&バシャールセッションin LA
 http://www.keikoanaguchi.com/sedona2013.html

★穴口恵子さん公式HP http://www.keikoanaguchi.com/

お問合せ:ダイナビジョン http://www.dynavision.co.jp/

★バックナンバーを見る→連載記事:穴口恵子