Trinity’s DONATION vol.24
from 假屋崎省吾さん ~花は心のビタミン

Trinity’s DONATION vol.24<br> from 假屋崎省吾さん ~花は心のビタミン

ドネーションの意味は「寄付・奇贈」。ご理解ある著名な方よりご提供いただいた品の収益金を慈悲団体に寄付します。あなたの心が世界へ届くチャリティバザーです。

【假屋崎省吾さんからのメッセージ】

私の両親は共通の趣味を持っていました。「園芸」です。幼い頃から猫の額ほどの庭でしたが、四季折々の花々が咲いていて、両親の庭仕事の手伝いをしているうち、やがて園芸少年となっていました。気づけば種苗会社の会員ともなり、さまざまな種や球根などを注文し、花壇のデザインや品種改良の真似事もするようになっていました。

そんな小学生の頃、5月になり、丹精込めて育てていた黄色のバラの花がその年初めて咲きました。朝の手入れをしていてそれを見つけたので、家のなかにいた母をすぐに呼びました。すると、母は「綺麗だねえ」と言うと花バサミを家の中から持ってきて、まだ一輪しか咲いていないそのバラをチョキンと、いとも簡単に切ってしまったのです。そして、そのバラを新聞紙にくるくると巻き「省吾、学校に持って行きなさい」と言いました。

せっかく今年初めて咲いたバラなのにと思いながらも担任の先生に渡すと、教壇の牛乳瓶くらいのガラスの花瓶にそのバラをいけてくれたのです。その途端、教室中に美しい花の香りと美のオーラ、エネルギーが広がり、生徒たちの表情がいっぺんに優しさに満ち、花の美しさにうっとりとし、笑顔になったのでした。その時、母はこのことを私に伝えたかったのだな、と母の想いを感じることができ、誇りに思ったのでした。

人を思いやる気持ちがいかに大切なことなのか、身をもって教えてくれた母に今でも感謝しています。あれから数十年経った現在、世界中で花をいけ、人々の気持ちを癒し、元気になってもらいたいという一心で頑張っています。花の持つエネルギー、パワーを一人でも多くの方々にお伝えしたい、お届けしたいと思っています。

【チャリティ出品アイテム】
「假屋崎省吾さんサイン入り2013年カレンダー&花ばさみ&桃の緑茶セット」

 
販売価格:5,000円
假屋崎さんのご自宅をロケーションに撮りおろされた、花のカレンダー、オリジナル花ばさみ、桃の緑茶をセットで。緑茶にもカラフルな花がトッピングされています!

=============================================
【假屋崎省吾さんプロフィール】
華道家。假屋崎省吾 花・ブーケ教室主宰。日仏交流150周年フランス広報大使、オランダ チューリップ大使を務める。近年では少子化問題や地域活性を促す社会活動等にも積極的に取り組んでいる。
假屋崎省吾 花・ブーケ教室
http://www.kariyazaki.jp/

【Information】
華道家 假屋崎省吾 うだつをいける~華ルネッサンス~
花と建築物のコラボレートとなる“歴史的建築物に挑む”シリーズの一つ。徳島県美馬市「吉田家住宅」にて、第6回目となる個展を2013年1月9日~2月20日まで開催予定。復興・再生という意味を込めた「華ルネッサンス」をテーマに、美しく生命感溢れる花々と日本建築の美の世界を表現する。
=============================================

【収益金はコチラに寄付されます!】
日本赤十字社
「人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性」という7つの普遍的な原則(赤十字の基本原則)のもとに活動する人道機関。「人間の命と尊厳を守ること」を使命とし、紛争・災害・病気などで苦しむ人を救うため、あらゆる支援を行う。東日本大震災被災地への多岐に渡る支援活動も継続している。
TEL 03-3438-1311
http://www.jrc.or.jp/

【チャリティへの応募方法】
「假屋崎省吾さんサイン入り2013年カレンダー&花ばさみ&桃の緑茶セット」を購入ご希望の方は、フォーム、MAIL、ハガキ、FAXでお申し込みください。編集部より1名様に購入のご案内をいたします。
締切:2013年2月28日

▼フォームでのご応募:コチラからどうぞ
▼MAILでのご応募:trinity@el-aura.com
▼郵送でのご応募:
〒106-0031 東京都港区西麻布4-3-11住友不動産泉西麻布ビル5F
株式会社エルアウラ「ドネーション」係
▼FAXでのご応募:03-5778-3291