蛇音イチゴのスピ&癒しカフェ巡り♥ PART.14 ~都会の中心部とも言える新宿に位置する、オアシス【花園神社】

蛇音イチゴのスピ&癒しカフェ巡り♥ PART.14 ~都会の中心部とも言える新宿に位置する、オアシス【花園神社】

【花園神社】都会の中心部とも言える新宿に位置する、オアシス

 

Trinity読者の皆様こんにちは!イラストレーターの蛇音イチゴです。

今回は新宿にあるとは思えない静かな安らぎの場所【花園神社】をご紹介したいと思います。
東京メトロ副都心線新宿三丁目から地下を少し歩いて出口に直結している【花園神社】。近くには新宿の街が広がっていて、都会の中心部の、空気を浄化するようにそこにありました。

昔この地は、徳川御三家筆頭・尾張藩下屋敷の庭の一部であったとされ、たくさんの花が咲き乱れていたそうです。
その美しい花園の跡に移転したことから花園稲荷神社と呼ばれたのが社名の由来とされています。

花園稲荷神社と呼ばれたのが始まりとあって、小さいながらも立派な鳥居、別世界のムードを醸し出しています。
稲荷神社の白い狐は神使、シンボルとされているようですが、私はいつも親しみをこめて、おいなりさんと呼んでいます。
今回のおいなりさん(お狐様)は優しい顔が印象的でした。

イチョウの大きな木の傍にある稲荷神社。
辺りは金色のじゅうたんが敷き詰められたかのように美しい光景でした。
足を踏み入れるたび、さわさわと葉が靡き、気持ちの良い風が通っています。

イチョウの大きな木が持つやわらかなパワーを、心を落ち着かせて是非感じてみてください。

実は私、新宿東口などは特にざわざわと気が入り乱れていて、あまり立ち寄らないのですが、そんななか、ここは都会のオアシスとして愛されてきた神社。
とても安らぐ場所になっていました。

【花園神社】は芸能浅間神社も祀られており、【芸能】と縁の深い神社との事で、芸能関係・役者さん等多くの方が参拝に訪れるそうです。
何とも新宿らしい!
多大な気の集まるここ新宿の街から、負の気を浄化し、エネルギーを良い方へ、才能開花へと導いてくれるのかもしれませんね。

お狐様も小さい子狐がかわいらしかったですが、毎回神社めぐりには、必ず楽しみにしている狛犬にも、良く見ると小さい狛犬がいるではないですか!親子のようでとても可愛かったですよ。

一時都会を離れたかのように、落ち着いた心にしてくれる神社。
これからもずっと新宿の中の浄化された空気を持つ場所として、人々の祈りの場として愛されていくのでしょう。

演劇・アーティスト・デザイナー等……何かを創作するようなお仕事をされている方は特に、仕事に行き詰った時、訪れてみてはいかがでしょうか?

そうでなくても、新宿へのお買いものの際などには途中で一息深呼吸!
きっと体と心の疲れもふっと軽くなるかもしれません。

時間があるときはゆっくり新宿御苑(前回の記事でご紹介しています)、時間があまりないときは花園神社……新宿にも安らぎを得る場所はたくさんありますね!

歩き疲れた時は、カフェでほっと一息も忘れずに!(笑)。
安らぎのスピリチュアルライフをお過ごしください!

それでは皆様、今週も素敵なスピリチュアルライフを!

❖❖❖蛇音 イチゴ❖❖❖

★バックナンバーはコチラ