『運命鑑定士』が教える!「守りの法則」とは? ~3つの守るべき大切なモノ~

『運命鑑定士』が教える!「守りの法則」とは? ~3つの守るべき大切なモノ~

僕の大好きな法則の1つに『引き寄せの法則』があります。願うものをなんでも引き寄せてしまうとってもステキな法則です。おかげさまで僕も数え切れないほどの引き寄せをしてきました。その結果、こうしてあなたと直接的であれ間接的であれ繋がれたと思っています。とてもありがたいです。

もちろんこれからも、この法則を使って、どんどん引き寄せて幸せ度をアップさせて行こうと思っているのですが、今回は『引き寄せの法則』とセットで覚えておいた方が良い別の法則のお話しをしたいと思います。それは『守りの法則』です。

ところで『守りの法則』って何だと思いますか。攻撃的な時代ですから保守的に生きても良いという事でしょうか。それとも受け身で生きた方が良いという事でしょうか。残念ながら、そうではありません。確かに今の時代は大人社会も子供社会も攻撃的です。優しさが欠落している時代だと言っても過言ではないと思います。ただ、『引き寄せの法則』もそうですが、前衛的に何かを望むのは決して悪い事ではありません。人生のすべてを時の運に身を任せて生きる必要もまったくありません。

『守りの法則』はとても簡単です。これは意識しているだけで、人生に大きな影響を与えます。この法則を頭に叩き込んでおくことによって、潜在意識があなたを幸福に導いてくれるというとてもお手軽で便利な法則なのです。

では解説をして行きますね。『守りの法則』とは、言い換えれば『忘れてはならない法則』の事です。『引き寄せの法則』はどちらかといえば新しい何かを引き寄せることがメインの法則ですが、この法則は、すでにあるものをもっと大切にしようという法則です。言わば、人生の土台です。土台がしっかりしていないと、どんな立派な家も音を立てて崩れてしまいます。人生もまったく同じなのです。

守るべき大切なモノはたくさんあると思いますが、大きく3つに分けてご紹介します。

1.心…守る物と言ったらまず物質的なモノをイメージするかもしれません。しかし僕たち人間は、機械的に生まれて来て生きているわけではありません。幸運にも心を感じることができる能力を持って生まれて来たのです。一説によると、病気の殆どは精神的なものが元になっているという話もあります。もちろん根性論や過度なプラス思考の話ではありません。自分の心の声を聴く。そして、心を守ってあげることが人生で一番守った方が良いものの1つなのです。心を守ると言う事は自分を守ると言う事。自分無くして人生なしですものね。これからも心を守って行きましょう。

2.感謝…僕たちが生きていられる理由を考えると分かりやすいと思います。地球上に自分だけしかいなくて、他には何も存在しなかったら仮に誕生することができても、そこに人生と呼べるものはありません。僕がこうしてあなたに言葉を届けられていることも感謝ですし、ちょっと考えれば世の中には感謝すべき対象が数え切れないほどあります。空気も、水も、ご先祖様も、友達も、お金も。あらゆるものが僕たちの人生をサポートしてくれているのだと言う事を常に意識して下さい。これからも感謝の気持ちを守って行きましょう。

3.GIVE&TAKE…僕たちが有意義な人生を歩む事ができるのは、誰か(人間に限らず)が何かを与えてくれるからですよね。僕たちは、それらの恩恵を受け取ることができます。「私は、今まで誰にも頼って事は無いし、これからも自分だけで生きて行く」という人もいますが、厳密にはそれはありえません。自分が見落としているだけで何かしらの恩恵を受けているから生きていられるのです。拒絶だけの人生なんてありえないのです。そして僕たちは、誰かに何かを与える事もできます。特に善意はどんどん与えた方が良いのです。受け取るだけの人生。与えるだけの人生。それだけでは豊かな人生とは言えません。僕たちは与える事も受け取ることもできるのだと言う事を忘れずに、それらのスキルを守って行きましょう。

今お話しした3つはかなり大きな括りではありますが、これを常に意識する習慣を身につけることによって、潜在意識はそれらをもっと賢く掘る下げて行ってくれるようになります。その上で、他の有意義なメソッドを活用すれば、あなたの人生は今の何倍も輝くと思います。

みんなで遠慮なくどんどん幸せになりましょう。

★バックナンバーはコチラ