マインドブロックバスター~読む心のブロック解除 PART.3

マインドブロックバスター~読む心のブロック解除 PART.3

それでは、今回は「マインドブロック」って何?というお話をします。
マインドブロックとはみなさんの「無意識」の領域にある思い込みによって、自分の発想や行動を規制する存在のことを指します。

みなさんは自分が何かを思いついたり、行動に移そうとしたりするときに素早く心の中で「それは実現不可能かもしれない」「失敗したらどうしよう」「身近な人に批判されたらどうしよう」と感じてしまうことはありませんか?
その結果、せっかくのアイデアを仕舞い込んで自分の胸のなかだけにおさめてしまったこともあるのではないでしょうか?

でも考えてみてください。

今、私たちが「当たり前」と思って享受している世の中にあるものの多くが、過去には「そんなものが世の中にあるなんてありえない」「信じられない、ばかげたアイデアだ」と言われていたものなんです。

例えば、飛行機だって「人間が空を飛ぶなんて、ばかなことを考えるんじゃない」「ほら、失敗したじゃないか」という批判にどれだけさらされた先達たちがいたことか。しかし、現代の私たちは気軽に飛行機に乗って、海外に2泊3日の旅に出ています。また、今や「スマートフォン」や「タブレット」といったガラス面に指をすべらせて操作するモバイルが当たり前な光景になっていますが、誰が思いついたんでしょうね?(みなさんがよくご存じのあの人です)

ですから、私は「誰かが思いつけるものは、誰でも思いつける」と信じています。そして「思いつけたものは実現、現実化することができる」とも信じています。
逆に言うと「自分の心のなかで、先に『できないんじゃないか』『無理なんじゃないか』と思うものは『やはりできなかった』『やはり無理だった』という結論を引き寄せる」。

「誰々さんに批判されるだろう」という予測もきっと現実化する、と思っています。

そのように「心に描けるもの」は今回の人生で現実的にぶつかって乗り越えなければいけない「人生の課題」だからです。

この人生を選んできた私たちには、本来ぶつかって学ぶ、痛い目にあって学ぶ、という「使命」があります。

地球上では「解決しない」ということを学ぶのです。地球ほど不便な場所はないからです。重力の規制、肉体という限界値を感じるものの規制、他人という思い通りにならない存在・・・すべて「これでもか」というほど「解決する難しさ」を教えてくれる存在です。本来ならば「マインドブロックを解除」などしないものなのかもしれません。しかし、なぜ、解除するのか?それは次回またお話しましょう。

 

★バックナンバーはこちら