松田有真のミラクルHappy☆Life宮古島~しあわせ島時間~PART.1 宮古島ってどんな島?①

松田有真のミラクルHappy☆Life宮古島~しあわせ島時間~PART.1 宮古島ってどんな島?①

みなさん、こんにちは。
宮古島在住のジュエリーデザイナー松田有真です。

早いもので、今日から12月ですね。
あっという間に、師走に入りました。

皆さんのお住まいの地域ではどんな季節の移ろいが訪れていますでしょうか?

私が住んでいる宮古島は、年中常夏、パラダイス~のイメージがありますが、最近では、潮風が吹き抜けてる毎に「うぅ~寒いっっ!」と思わず身を縮めてしまう場面も出てきています。

季節風も吹き、寒波も到来!
温かいワンちゃんのぬくもりを感じながら今回も連載をお届けしたいと思います。

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚

さて、2012年10月10日より連載スタートとなりました「松田有真のミラクル☆HappyLife~全国パワースポット巡り~」。
更新第3回目となる今日は、皆さんに連載テーマと更新日の変更について冒頭で簡単にご案内をさせて頂きたいと思います。

【連載のテーマの変更】
◆「旧テーマ」⇒「私がこれまで巡ってきた各地のパワースポット情報について」

◆「新テーマ」⇒「現在、私が住んでいる宮古島のライフスタイルや文化、伝統、島の人々の暮らしについて」

変更の理由といたしましては、前回の第2回記事掲載後に、自分の中で気が付く事があり、それにより連載の内容を変更させていただく事になりました。
(※詳細理由はブログに記載しています)

【記事の更新頻度】
◆毎月10日・25日の月2回⇒毎月1日の月1回の更新となります。
お仕事の関係でこのような日程に変更となりましたが、毎回、ボリュームタップリの内容でお届けしたいと思います……☆

 

さて、改めて再スタートを切りました、松田有真が現地からのHotな「宮古島情報」をお届けする「松田有真のHappy☆Life宮古島~しあわせ島時間~」。2011年に移住をしてから、現在も私が暮らしている「宮古島」について、まだ詳しくご存知ない方もいらっしゃると思いますので、少しだけご紹介したいと思います。

まずは、宮古島の基本情報から。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚

【宮古島ってどこにあるの……?】

エメラルドグリーンの海に、色とりどりの鮮やかな植物。
まばゆい太陽が光輝く、南の島……。

沖縄屈指のサンゴ礁と美しいビーチ。
透明度抜群の海に抱かれた常夏の島……宮古島。

皆さんは、宮古島と聞くとどんなイメージをお持ちでしょうか……?

宮古島は、沖縄本島から南西に310kmに位置する宮古諸島の主島です。
北緯24~25度(フロリダ州マイアミとほぼ同じ)、東経125~126度に位置し台湾にほど近い太平洋と東シナ海の間に浮かぶ三角形の島。


※地図検索サイト;マピオン(http://www.mapion.co.jp/)を加工

羽田からは2040km。
それに対し、宮古島⇒台北の距離は380kmと本島よりも台湾の方が断然近い、日本の中でも南の端に位置している島なのです。

日本全図で見るとその距離感がとても良く分かりますよね……!

ちょうど沖縄本島と台湾の間くらいに位置しています。
私はこの場所から、全国各地の皆さんへ情報を発信しているのです……☆

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚

【宮古島の大きさや人口は……?】

宮古島の総面積は204平方km。
大阪市の面積222平方㎞より少し小さく、東京山手線内の面積(63平方㎞)の約2.5倍に相当する大きさでで、沖縄県では4番目に大きい島です。

島の一周距離はおよそ100km。
一周するのにはおよそ、2時間半~3時間程掛り、観光名所などなども巡ると丸一日は見ておいた方が良さそうです。

こうして宮古島と周辺の島の地図を見ていると、女性が横を向いて左手を挙げている姿のようにも見えませんか?
私は今回の記事を編集するに当たって、沢山の宮古島の地図を見ることになりましたが、地図を見る度にそのように見えて仕方がなくなってしまいました……(笑)。

宮古島を「母なるエネルギーの島」や「女性性のエネルギー」といった感想を耳にすることがありますが、まさに女性を象徴するかのような地形をしているのが印象的です。

地図を見て、時々「自転車で一周できる距離なのでは……?」と訊ねられる方もいるようですが、毎年4月に開催されるトライアスロンに挑戦される志をお持ちであればチャレンジしてみても良いかもしれません……(笑)。

宮古島の人口は約55,000人で、人口密度は312人/k㎡。離島ながら比較的人口密度の高い島です。
人口の大部分は「平良」(ひらら)という地区に集中していて、平良には、24時間営業のスーパーやコンビニ、ファーストフード店もあるんですよ。

「へぇ……宮古島って、意外と都会なんだ~!」
「コンビニもスーパーもあるんだね~!ビックリ!」

島外の方から、そんなお話も伺う機会もありますが、中心部は、そこまで田舎ではありません(笑)。
私も長年、東京に住んでいましたが、日常生活を送る上で特に困ったことはないと感じています。

近頃では、島外からこの島の魅力を感じ、移り住む方も随分と増えているようですね。
街を歩いていると、あちこちに新しい家やマンションが建設され、本州のナンバープレートを下げた車が走っているのを見かけるようになりました。