スピリチュアル・ライター&ヒーラー並木由紀の最新スピリチュアル・レポート~ドナ・ファロンさん主宰「ソウルクレンジング」ワークショップ⑤~

スピリチュアル・ライター&ヒーラー並木由紀の最新スピリチュアル・レポート~ドナ・ファロンさん主宰「ソウルクレンジング」ワークショップ⑤~

超人気ミディアム、ドナ・ファロンさんによるヒーリングのワークショップ! ソウルクレンジングのプラクティショナーになる!

イギリスの超人気ミディアムである、ドナ・ファロンさんの、ワークショップにも参加させていただきました。今回は、第五回目のレポートをお伝えします。

メディテーションの中で受け取ったガイドからのメッセージと過去世

メディテーションになると、さらにはっきりといろいろなビジョンを見ることができました。

さまざまな光の色をはっきりと感じるとともに、天使の羽に包まれているような感じでした。また、直前の過去世として記憶しているイギリスのヴィクトリア朝時代のビジョン。白いドレスを着てテムズ川でボート遊びをし、川沿いの緑の中をたくさんの人たちが散歩している様子が見えました。いつの間にか少女になった私は、そのままバラの庭園に進みます。緑が迷路になるように植えられているので、フランス式の庭園なのでしょう。「道に迷ってしまった、どうしよう」と思ったら、スピリットガイドが私の身体を抱き上げて、空へと飛んでくれました。一見、ゴールがわからないように見えるものであっても、別の高い次元から見るとゴールを明らかなんだな、と学んだ気がします。また、宇宙から地球を見ると、たくさんの龍が見えます。パワースポットを結ぶレイライン上に走るエネルギーのことを、人は龍と呼んだのかな、と思いながら眺めていました。次に、スピリットガイドが私の手に手を重ねてくれたのですが、するとたくさんのらせん状のエネルギーが上空へと上がって行ったのです。

このビジョン対しても、ドナさんは的確にアドバイスを加えてくださったので、その意味を理解することができました。

ドナさん曰く、

「あなたは書くことを仕事にしているのかもしれないけれど、そのほかにサイキックでもあり、いろいろなことに興味を持っていますが、どの道に進んだらいいか自分で確かめたいとい気持ちがあったから、迷路のビジョンを見たのです。スピリットガイドの伝えたかったことは、私たちが導くから、いま無理にひとつ何かに絞っていくことはしなくていい、そこにあるものをそれぞれ体験していったらいいということです。過去世については、先日あなたの個人セッションをしたとき、あなたがビクトリアン朝時代のドレスを着ているのが見えましたよ」

とのこと。まるで短い個人セッションを受けたようでした。ドナさんの解説はとても腑に落ちたので、いまは目の前にあることをひとつひとつ楽しんでいこうと思えたのです。

~つづく~

 

現在ソウルクレンジングワークショップ申込受付中!

注 並木さんの体験談は昨年のものであり、本年8月開催のものと内容が異なる場合がございます。

ソウルクレンジング レベル1  8月17日(土) ¥6.5000円
ソウルクレンジング レベル2  8月18日(日) ¥135.000円
ソウルクレンジング レベル3   8月24日(土)、25日(日)の二日間 ¥135.000円

お申し込みはコチラ

★バックナンバーを見る→連載記事:ドナ・ファロン