スピリチュアル・ライター&ヒーラー並木由紀の最新スピリチュアル・レポート~驚異の的中率、ドナ・ファロンさん個人セッション体験④

スピリチュアル・ライター&ヒーラー並木由紀の最新スピリチュアル・レポート~驚異の的中率、ドナ・ファロンさん個人セッション体験④

自分の知らなかったことまで的中!
イギリスのミディアム、ドナ・ファロンさんの個人セッションを体験

先日の「癒しフェア」でも大盛況だった、イギリスの超人気ミディアムであるドナ・ファロンさんの個人セッションを受けさせていただきました。
イギリスのスピリチュアル誌「SPIRIT & DESTINY」で行った公開鑑定では95%の的中率だったというドナさん。いったいどんな方なのかとドキドキしながらセッションルームに入ると、予想以上にとてもやさしげな雰囲気の方で、日本語を交えた話し方もとても温かく、安心していろいろなことを相談できそうな印象の方でした。
今回はレポ第3弾です。

**********

タロットカードによる近未来リーディング

さて、私の将来について。
最初にジャンピングしたタロットカードの1枚から、私がサイキックで直感に優れ、ヒーリングに興味があることがわかるとドナさんは言います。
「実際に、私はヒーラーもやっています」と言うと、
「でも、最近はあまりヒーリングはしていないのではないですか?」とドナさん。
なんと、そんなところまでわかるのですね、と驚きました。
「実は最近、リーディングをしてほしいというクライアントが多くて、ヒーリングだけしてほしいというクライアントが減っているんです」
「だから、ヒーリングの力を使っていないように感じたのね。カードに興味があるみたいだから、この時期を使ってタロットカードも学んで、リーディングのクライアントも増やしてみてはどう? タロットカードについての本を書いたり、教えたりすることもできると思いますよ。あなたの血の中には、常に何かを書きたいという思いがあるから、書く仕事もできるし、スピリチュアル・ティーチャーの仕事もできるし、将来的には両方の仕事をやっていくのがふさわしいと思います」

カードは本当に好きで、タロットカードも昔から興味があったのですが、なかなか自分のものにしきれていないので、この機会に頑張ろう、と思うと同時に、自分のセッションの方向性、あり方を考え直す時期なのかもしれないとも思ったのでした。

そして、最後にタロットカードを使って、近未来の12ヶ月について見てくださいました。私は12ヶ月、仕事の面でとお願いしたのですが、クライアントの希望に合わせて、見る期間、ジャンルは変えてくださるそうです。
また、近未来を見ていくカードの中にも、クライアントの資質を表すカードが現れるようで、

「これは、あなたがタロットカードをストーリーテラーのように読み解いていくことができるという資質を表すカードね。これは、作家のカード。あなたの人生にとって、これまでもこの先も、本というのは重要な関わりがあるものです。これはワーカホリックのカードだわ。自身の仕事のことだけではなく、家のビジネスのことでも責任を感じているのがわかるわね」
と、私の性格や可能性についてのアドバイスも織り交ぜてくれます。
12ヶ月の間には、うれしい知らせが入る月もあり、また気をつけるべきポイントもあり、ネガティブな面に関してもそれをどのように具体的に乗り越えていくべきかというアドバイスを祖母の言葉とカードから読み取って伝えてくださったのが印象的でした。

最近は、スピリチュアルというと、「ポジティブに生きてさえいれば幸せになれる」というような考え方だと誤解されている方も多いかもしれません。そして、もちろん本当に落ち込んでしまっていて「大丈夫、大丈夫」という言葉だけをかけてほしいというクライアントもいますし、クライアントが欲している言葉を巧みに投げかけることで信頼を得るスピリチュアル・リーダーも数多くいることと思います。それが悪いわけではなく、適材適所なのかもしれません。

私の質問に対しても、「大丈夫よ、ポジティブに考えてさえいればすべてがすぐに解決するわ」というアドバイスをすることも、もちろん可能でしょう。しかし、ドナさんは、「少なくとも12ヶ月、あるいはさらに数ヶ月は忍耐が必要かもしれない」「こちらの件はうまく話が進まないかもしれませんね」「この件は朗報がやってきそうだけれど、価格交渉の技術が必要」等、ある意味辛いけれど、とても現実的なアドバイスをしてくださるので信頼できましたし、いま私に必要なのはそのように具体的なメッセージでした。

その一方で、最後に祖母と曾祖母からもう一度
「土地などの資産は、あなたに受け継ぐために貯めてきたものなのだから、あなたが受け取ってくれるのが私たちにとっての幸せです。お母さんの代からあなたに受け継ぐまで私たちはきちんと見守っていたい。お金持ちとまではいかないかもしれないけど、なんとか生活ができるようにやりくりしています」

と伝えてくれたメッセージからは、とてもやさしさと安心感が伝わってきました。
結局、振り返ってみると、私からはほとんど質問することなく、スピリットが語りかけてくる言葉をドナさんが伝えてくれるというスタイルなのに、私のいま抱えている問題に対しての解決策になっていました。

ドナさんのセッションのスタイルは、いつでもそうなのだそうです。
セッションが終わる頃には、スピリットとドナさんの愛にしっかりと包まれているのを感じました。

 

(おわり)
2013年8月、東京で個人セッションを開催します!

イギリスの最大手メディア・バウアー社が発刊するスピリチュアル女性誌「SPIRIT&DESTINIY」における公開読者鑑定において、リーディングした20項目中、間違ったのは読者の母親のスペル1字のみ。95%という驚異の能力で、センセーショナルを巻き起こしたドナ・ファロン。

<ドナ・ファロンの個人セッションの内容>
40歳の時に、突然能力が開眼したというそのミディアムの力は、亡くなった魂やガーディアンエンジェルたちのメッセージを読み解く力に長け、初来日となった2011年の鑑定で「父の死に方までピッタリ当てられた」などその実力に多くの人が驚きました。鑑定では、タロットも使用。クライアントがどんなカードを引き当てるかが事前にわかってしまうそうで、そこからその人自身が今後進む方法、現在の問題点などに関するアドバイスなどもしていきます。「ドナさんに言われた通りの方向に現実が動いてきた」と、鑑定をリピートする方が多いことからも、ミディアムとしてだけでなく総合的なリーディング実力の高さを示しています。また、2012年に日本で初開催したドナ・ファロンオリジナルのヒーリングメソッド「ソウルクレンジング」をはじめ、レイキなどのヒーリングも、必要と感じた場合には行っていきます。

————————————————————–
個人セッション開催日程
東京:2013年8月6日(火)~23日(金)
※月土日祝は除く

料金:60分 40,000円(通訳別途4,000円)
    90分 50,000円(通訳別途6,000円)
※鑑定は1名あたりの料金です。ドナさんの鑑定では、クライアントのガイドや先祖からのメッセージを受け取るため付き添いの方が同席をしたり、複数名で鑑定を受けるとどなたのガイドからのメッセージなのかが読み取りにくくなります。鑑定の精度を上げるためにも、鑑定はお一人様ずつ受けていただいておりますのでご了承ください。

※お支払いはクレジットカード、銀行振込のいずれかを選択。 

個人セッション受付はコチラ

 

★バックナンバーを見る→連載記事:ドナ・ファロン