今年最後のスーパームーン

今年最後のスーパームーン

今年3回続いていたスーパームーンの最終回

なんだか寒くなったと思ったら、急にまた暑くなったりで、体の調整には、少しきつい時ですね。体調を崩さないようにしていきたいものですね。
こんにちは、MICHAEL Yukiです。

さて、早速本題ですが、8月の満月は、スーパームーンの中でも最大級ということで、「エクストラスーパームーン」と呼ばれていたそうで、かなりの方々が大きな満月を見れたのではないでしょうか?

今回は、今年の3回続いていたスーパームーンの最終回、と言う感じですが、9月9日がスーパームーンの魚座の満月となります。そして、今年の「中秋の名月」が9月8日ということで、満月の日とはずれています。
なかなか満月と中秋の名月が一緒になることが無いのです。ただ珍しくも、2011~13年は、満月と中秋の名月が一緒でした。それ以外は、少なくて1日、多くて2日ずれてしまします。これもなんだか不思議ですが、新月から満月になって新月に戻るまでの月の満ち欠けの周期がちょうど割り切れる日にちというよりも、小数点で29.5日周期なので、ずれてしまうのです。旧暦15日の月齢では新月から満月までで、最小13.0日、最大15.0日なので、平均14.0日となります。そのために、ずれの誤差が年によって異なるのです。

今回のスーパームーンは、満月になる時間が10:38で朝になってしまうので、やはり見どころは、9月8日の夜になりそうです。
このところ天気が不安定ですが、天気が良い地域の方々は、ぜひとも素敵な写真を撮ったり、月光浴や、お月見をするようにしてみてくださいね。
このスーパームーンは、次回は、来年2015年の9月28日になるというので、しばらくはお預けになってしまうので、スーパームーンの見納めをしておくような感じになりそうですね。
ちょうど地平線から上がってくる頃が大きく、そして濃い色に見えることがありますので、狙い目は、月の出てくる時間帯の夕方辺りはぜひ、空を見上げてみてくださいね。

月の周期と満月のエネルギー

私は紅茶が好きなのですが、月の周期で作っているものがあるのをお店で見たことがあります。
「ムーンエナジーティー」というものですが、こちらは、月の周期に合わせて、ベストセラー「月の癒し」の著者のヨハンナ・パウンダー&トーマスポッペ夫妻のレシピで作られているオーガニックハーブティーです。
これは、その月の満ち欠けに合わせるように、体調や精神的に調整を図れるようにブレンドされているようです。しかも、この月の時は、どのようなことをすると良い、ということも推奨されているので、満月だけでなく、上弦や下弦、新月の時も楽しい習慣になると思いますよ。ぜひ探してみてくださいね。また本も合わせて読んでみると面白いですよ。

また、天体の動きを取り入れるシュタイナー農法では、満月の日には、「新芽に生命力が最も集約される」と言われています。
満月の日に茶摘みされ、手もみ製法を取り入れて作られる、極上の紅茶ものがあります。こちらは、ティーオークションなどでも、市場最高の高値を付けるほどの紅茶であったりもします。「貴重なものだ」というのは、やはりエネルギーも味に伝わるものなのでしょう。
満月はやはり「力が満ちる」というのは、どこの国にも共通する感覚なのかもしれません。

体の周期も、お肌のターンオーバーの周期も28日周期というのが理想的だと言われます。
月の周期に合わせて、地球も引力を感じている大きな現象としては、目で見える月の満ち欠けですが、体も実は、この引力で精神的な変化を起こしているはずなのですが、あまり、自分自身によく注意を払っていないと、この月の満ち欠けが自分にどのように影響を及ぼしているのかは、気づき辛いかもしれませんが、観察を始めると、なんとなくその傾向がわかってくるかもしれませんよ。もちろん体だけでなく、精神的にも浮き沈みが出てくることも多いでしょう。
私自身は、なんだか興奮しやすいなぁと思って、カレンダーをチェックしてみると、やはり、満月が近かった、なんていうこともありました。また、沢山食べたくなったりするのも、満月に近い時だったりします。お腹いっぱいなはずなのに、入ってしまう、とかそういうことも、満月の傾向だったりします。そういう時に限って、吸収もよくされる時期なので、気を付けて食事の量をコントロールしておかないと、体重が増えてしまっていた、なんていうことも起こってしまうのが、また満月の傾向でもあります。
これは、「満たされる」という満月のエネルギーが体にとってはあまり良くない状態ですので、気を付けてましょう。
月光浴などは、エネルギーをもらう、という意味では大変有効です。
また、クリスタルなどと一緒に月光浴してみるのもいいかもしれません。
特におすすめは、ムーンと名前も付いている「ムーンストーン」は光が素敵に輝くもの(シラー)がありますし、ブルーのシラーが表れるものは、「ブルームーンストーン」と呼ばれます。
このムーンストーンの石言葉は「恋の予感」、「純粋な恋」とされるので、これから、ロマンティックな秋の雰囲気に、恋を始めるためにも、ムーンストーンと一緒に月光浴をして、女子力を高めてみるのも良いかもしれません。

だんだんと夜の長さが長くなって来た頃ですので、夜の時間をゆっくりと過ごすのも良いと思います。今年最後のスーパームーンをしっかり味わってみてくださいね。

また月の欠ける新月の頃にお会いしましょう。
MICHAEL Yukiでした。良い夜になりますように。