山川紘矢さん・亜希子さん 愛と宇宙の大きな意識とつながって生きる PART.10

山川紘矢さん・亜希子さん 愛と宇宙の大きな意識とつながって生きる PART.10

日本における精神世界ブームがまだまだ下火だった時代から、ブライアン・L・ワイス博士、シャーリー・マクレーンさんなど、スピリチュアルの分野での海外ベストセラーを翻訳された山川紘矢さん・亜希子さんご夫妻。「癒しフェア2012 in OSAKA」で語られたメッセージをお届けします。今回は、精神世界の書籍に長く携わってこられたお2人からの、スピリチュアルな本を読むその意味についてのメッセージです。

本を読むこともエネルギーの交流。愛のある本を選びましょう

紘矢さん:

「私たちは精神世界の本を通じて、皆の意識を変えていこうとしています。私は翻訳家になりたいのではなくて、ただ『一人ひとりの意識を変えて下さい』と(天使に)頼まれたので、「はい」と言って楽しくやっています。それからは、次から次へと訳す本がいっぱいあって、何で翻訳家になったのだろうと思いますけれども、これが自分のやるべきことなのだろうなと思ってやっています。

本が好きな人は是非『30冊の本』を読んでください。いい本を選んであります。そして本だけではなくて、講演会とかセミナーを受けると体験的に何か分かるでしょう。人生が変わるかもしれません。このようにお話しをすることもエネルギーの交流になるので、良いエネルギーを受けて帰るだろうと思っています」

日本における精神世界ブームがまだまだ下火だった時代から、ブライアン・L・ワイス博士、シャーリー・マクレーンさんなど、スピリチュアルの分野での海外ベストセラーを翻訳された山川紘矢さん・亜希子さんご夫妻。「癒しフェア2012 in OSAKA」で語られたメッセージをお届けします。
今回は、特に震災によって誰もが身をもって体感した、“死”についてのメッセージです。

亜希子さん:

「本にはいろいろな種類があって、頭で理解する本と波動に語りかけるような本があると思うのですね。たとえば『アウト・オン・ア・リム』という本は私たちが最初に訳した本ですが、あの本で私は作者・シャーリー・マクレーンと一緒に旅をしていた。本に書いてあることを一緒に体験しているのですね。そういうのが一番深い本だと言われています。

人によって知識を得たい、頭で知りたいとか、内容はどうでもいいから波動を受けたいとか、いろいろあると思います。私たちの本でも頭を使わないと分からない本と、読むと何かポッとハートが温かくなって、自分のなかで何かが解けたとかいろいろあります。

同じことが言いたいのにどうしてこんなに本がいろいろあるの?といったら、やっぱり人によってエネルギーが違う。私たちは自分たちのエネルギーで本を選んでいる。合うものを選んでいる。病気も一つのことだけで治せるかといったらそうではないですよね。

たとえばレイキだけで直せるかといったら、そうではなくて。西洋医学や東洋医学や心理的なカウンセラーとかいろいろあります。私たち一人ひとりが違うし、それを体験するためにここにいるので、本も一つではないです」

紘矢さん:

「本はエネルギーですから、エネルギーの良い本を読んでください。エネルギーが良い本は、読んで気持ちがいいと思います。愛を感じる方がいいですね。それからスピリチュアルな本は、読むときに今は分からなくても、次の機会に読むと、こんなことが書いてあるのだと気づきがあることも。自分が成長してから気づきがあることもあります。是非、沢山の本を読んでいただきたいなと思います」

亜希子さん:

「直感とか偶然で、棚から本が落ちて来たり、3人くらいの人から同じ本を勧められたりすることもあるでしょう」

紘矢さん:

「興味がある本は、古本屋で探して買ってみましょう」

 

★バックナンバーを見る→連載記事:山川 紘矢・亜希子夫妻

■山川紘矢・山川亜希子 著『30冊の本』(PHP研究所)
http://www2.gol.com/users/angel/book.htm

■山川 紘矢 著 『死ぬのが怖いあなたに』(イースト・プレス社)
■山川 紘矢 著 『輪廻転生を信じると人生が変わる』(ダイヤモンド社)
http://www2.gol.com/users/angel/book12.htm

■山川紘矢・亜希子さん プロフィール
東京大学を卒業後、紘矢氏が大蔵省に入省。夫婦で海外生活を経験する。紘矢氏の退官後、翻訳家に。海外の有名ヒーラー達の著書を多数翻訳するほか、自身の著書やワークショップなど幅広く活動。
共訳に『アルケミスト』(パウロ・コエーリョ著、角川文庫)、『聖なる予言』(ジェームズ・レッドフィールド著、角川文庫)、『カミーノ―魂の旅路』(シャーリー・マクレーン著、飛鳥新社)、『心を癒すワイス博士の過去生退行瞑想』(PHP研究所)など多数。

公式サイト
http://www2.gol.com/users/angel/

山川紘矢・亜希子オフィシャルブログ「天使の羽根」
http://egoen.jp/blog/yamakawa/

公式ツイッター
https://twitter.com/#!/angelakiko