山川紘矢さん・亜希子さん 愛と宇宙の大きな意識とつながって生きる PART.8

山川紘矢さん・亜希子さん 愛と宇宙の大きな意識とつながって生きる PART.8

すべてのワークは、自分が愛であり、宇宙の一部であることに戻るため

亜希子さん:

「昨年の3月、ロサンゼルスからエサレンへ行って、2カ月過ごしていました。そして2カ月目に出会ったのがTREというトラウマ・リリース・エクササイズという体操。これを習った時に、私は自分が凄く変わったのを感じたのです。床に横になって揺れているだけです。または身体が思うままにグラグラさせて、30分後には凄くスッキリして、自分がとても楽になったのを感じました。

そして2回目にやった時にも、ものすごく身体が揺れて、生まれた時のトラウマを今解放しているのねと何となく分かったんですね。これは素晴らしいエクササイズだと思いまして、私はそれを帰ってきてすぐに6月にメルマガに書いたの。そしたらすぐに反応があって、TREを勉強したいという方が出てきました。それと並行して私たちはTREの本を訳しました。開発者のデイビッド・バーセリ博士という方は、20年以上もアフリカや中東の戦地でカウンセリングをやっています。

TREを行うと私たちのトラウマの一つひとつを解放していく。自分は愛なのだ、自分は宇宙の一部なのだという感覚がどんどん強くなっていく。そしてアセンションというのは私たちのトラウマを全部取り払って、素の自分に戻ることです。そのやり方の一つとして、TREが日本にやってきた事はとても素晴らしいことだと思います。

それ以外にもEFTとか、ホ・オポノポノ『ありがとう、ごめんなさい、許して下さい、愛しています』を唱えるなど、いろいろな方法があります。どの目的も私たちが素の自分に戻るため。セラピーや講演会やワークショップ、本もとても大事ですけれども、重要なのは私たちがもっともっとハート動かしていくことです。
これから大切なのが直観を大事にすること。直観に従って、頭でぐずぐず考えない。それがまた宇宙につながるということでもあるのですね。
一人ひとり、成長の道のりが全部違います。そして魂の道を行くときに、あなた自身という指導者が出てくるでしょう。最終的には、あなたの導きはあなた自身なのです」

PART.9へ続く

★バックナンバーを見る→連載記事:山川 紘矢・亜希子夫妻

■『人生を変えるトラウマ解放エクササイズ』(PHP研究所)
デイヴィッド・バーセリ 著
山川紘矢・山川亜希子 訳
http://www2.gol.com/users/angel/book.htm

■山川紘矢・亜希子さん プロフィール
東京大学を卒業後、紘矢氏が大蔵省に入省。夫婦で海外生活を経験する。紘矢氏の退官後、翻訳家に。海外の有名ヒーラー達の著書を多数翻訳するほか、自身の著書やワークショップなど幅広く活動。
共訳に『アルケミスト』(パウロ・コエーリョ著、角川文庫)、『聖なる予言』(ジェームズ・レッドフィールド著、角川文庫)、『カミーノ―魂の旅路』(シャーリー・マクレーン著、飛鳥新社)、『心を癒すワイス博士の過去生退行瞑想』(PHP研究所)など多数。

公式サイト
http://www2.gol.com/users/angel/

山川紘矢・亜希子オフィシャルブログ「天使の羽根」
http://egoen.jp/blog/yamakawa/

公式ツイッター
https://twitter.com/#!/angelakiko